花粉症対策は出来ることから始めましょう。通販の海外薬は後で。。

花粉症での悩みは、鼻水と目ヤニが多くなるということです。

目ヤニが多いと、コンタクトレンズはつらいです。

花粉の時期は、コンタクトをメガネに変えて仕事をしています。

出来れば、鼻水も止めたいのでそれも酷くなると、薬で対応しています。

花粉症対策としましては、外出から帰ってきたらウガイと手洗いを欠かさないということと、服に付いた花粉を振り落す、叩き落とすということです。

出来れば、風呂に入りたいくらいです。

酷い時は、目薬の使用と飲み薬の併用をします。

目薬は薬局に売っている、水に近い成分のもので、何回も目薬をしても目に悪くないものを使用しています。

飲み薬は病院でもらう、クラリチンを使用していましたね。

アレルギーに対しては、効き目がでます。

眠気が出ないことで、毎日使っても問題ないですし、酷い時だけ飲めばすぐに効いてくれます。

病院では1か月分以上は、出してくれないので、毎月病院にいかないといけませんが効果は抜群です。

薬は、上手に活用して、花粉と戦いましょう。